■プロフィール

紫波光太郎

Author:紫波光太郎
人間を肉体とみるか
エネルギーの集合体とみるか
見方を変えることで真の病気の原因がみえてくる

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■訪問者数

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
スピン偏極の環境的要因
No.241

細胞の水分子がスピン偏極してしまう環境的要因は、大きく分けると二つです。

一つは電磁波の電界による静電誘導。

もう一つは、地磁気の磁場勾配によるもの。

慢性疲労症候群の人に中には、スピン偏極が原因の人は多いはず。

それは、スピン偏極が起こっている人の細胞は電気容量が少ないからです。

慢性疲労がある人は、電磁場の環境をチェックしてみてください。

SV-1のスピンチェックで、スピン偏極は確認できます。



SV-1 | 17:32:56 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。