■プロフィール

紫波光太郎

Author:紫波光太郎
人間を肉体とみるか
エネルギーの集合体とみるか
見方を変えることで真の病気の原因がみえてくる

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■訪問者数

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
感情の固定化
No.213

親子で来店された方の話です。

SV-1で測定中に子どもさんがはしゃいでいるのでお母さんが注意しはじめました。

何度注意しても言うことをきかないので次第に大声で叱るようになりました。

するとそれまで普通に測れていた経穴測定でしたが、急にスピン偏極を起こし始めました。

注意する程度では細胞の水分子は変化しませんが、かなり頭に来ると(強いストレス)

スピン偏極することになります。

感情がスピン偏極を起こさせると言うのを確認できた貴重な体験となりました。

SV-1の感情レメディで細胞のスピン偏極を調和の状態に戻すというセラピーが

何かとても凄いことをやっていると思ってしまいます。(笑)





SV-1 | 14:56:27 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009-04-25 土 07:04:32 | | [編集]
Re: 掌蹠角化症
> 掌蹠角化症はSV1でセラピーできますか

後天的なものであれば可能性は十分あると思います。
2009-04-27 月 07:44:09 | URL | Shiba光太郎 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。