FC2ブログ
 
■プロフィール

紫波光太郎

Author:紫波光太郎
人間を肉体とみるか
エネルギーの集合体とみるか
見方を変えることで真の病気の原因がみえてくる

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■訪問者数

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
パーキンソン病
No.191

昨年末に、レッド症候群と言うやはり難病のクライアントのセラピーをしたのですが、この病気

は染色体の問題の病気とされていてやはり改善することはかなり難しいのですが、症状の

一つの「テンカン」による発作はエネルギーセラピーを行ってから毎月起こしていた発作は

(ひどい時には倒れる)ここ数か月でなくなりました。

また、病院での脳波検査でもテンカンの特徴の一つの「スパイクウェーブ」もなくなっていました。

しかし、年末に来られたときには今度は硬直して一歩踏み出せないような症状がでてきたと

いう相談を受けました。症状的にはパーキンソン病に似ている感じです。

これまでパーキンソン病の方を何人かセラピーしてきましたが、難病と言われるだけあって

かなり難しい病気です。


今回、SV-1の拡張レメディから下記のようなレメディを選択し、通電と情報転写水による

セラピーをおこないました。

パーキンソン
  クリックで拡大

本日、セラピーに来られましたので症状の確認をしましたら

「セラピー後まったく硬直することはなくなりました。」

「凄い効果ですね。」

という喜びのコメントをいただきました。

ユーザーの方は、ぜひこのコードを使ってみてください。



SV-1 | 14:01:34 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。