FC2ブログ
 
■プロフィール

紫波光太郎

Author:紫波光太郎
人間を肉体とみるか
エネルギーの集合体とみるか
見方を変えることで真の病気の原因がみえてくる

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■訪問者数

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
新たな次元に
IMGP9869-1.jpg
いま開発中のSV-1エンジェル3です。
このUSBをパソコンに挿入することで10人同時の祈りのセラピー(ご祈祷)ができます。
また同時に百数十曲のマントラを再生し、音の周波数による祈り(運命改善)も可能になります。
さらには、同時にYES/NO判定で守護天使に質問し回答もいただけます。
さらには、辞書機能がついていますので、その守護天使からのメッセージも確認することができます。

すご過ぎてもう笑っちゃう。
こんなにスーパーなセラピー機器が完成間近です。

先日、ある電気機器関連の製造メーカーの社長と話したのですが
いまシャープの台湾メーカーとの合併の報道があるように電気機器関係のメーカーはとても大変らしいのです。
リーマンショック以上の不景気らしいというのです。
アベノミクス報道との現実は違うという現場の声でした。

私は新しい次元に入ったと思うのです。
それは、iPhoneがそのきっかけになったと言えると思います。

ご存知の通りiPhoneとそのアプリを使えばカメラもビデオもカーナビもラジオもCDもテレビもパソコンも翻訳機もみんないらなくなってしまったのです。
これらを製造していたメーカーは当然商品が売れなくなりました。

以下は、別な業種の話です。

おにぎりを一日50万個作っているある食品メーカでは全自動で生産しています。
この50万個を作るのにたった二人の従業員で対応しているといいます。

車も自動運転の車がまもなく一般道を走ることになるでしょう。
無人のバスやタクシーもでてくるでしょう。
運転手や運転教習所もいらなくなるのでしょうか。
もちろん車の生産もオートメーション化がドンドン進んでいます。

高度の知識や技術を必要としている仕事もめざましい人工知能の開発で現在のほとんどの仕事はパソコンやロボットがやってしまうと言われています。

もちろん肉体を使う単純作業は、ロボットがやってしまいます。
ですからそのような仕事もなくなるでしょう。

このように、凄い世界に目の間に来ています。

私がいま開発を進めているSV-1エンジェルが普及すれば病気が激減すると思います。
それは医療に関わる人の仕事がなくなることを意味します。

以上説明してきましたように今後、どのような分野でも私たちの仕事はドンドンなくなっていくのです。
そしてこの流は誰も止めることができません。
ですから諦めてください。笑
でも恐れる必要はありません。
それは「人間がそれほど働かなくても良い時代になる」ということなのですから。

さて、これから人間は何をすることになるのでしょうか?
この続きやSV-1エンジジェル3の詳細などはプレバランス通信などでご報告したいと思います。









スポンサーサイト
SV-1 | 19:05:29 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。