■プロフィール

紫波光太郎

Author:紫波光太郎
人間を肉体とみるか
エネルギーの集合体とみるか
見方を変えることで真の病気の原因がみえてくる

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■訪問者数

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
キャンセル水の実験
No.218
3日前に食べた夕食を1年経っても覚えていることはまずない。
しかし、子どもの頃の出来事であっても記憶に鮮明に残っているものもある。
昨日あった嫌なことを忘れられずに寝られなこともあるだろう。

病気の原因の多くは嫌な出来事や傷つく言葉でそれをずっと引きずり、そのストレスから心身が病んでしまうことである。
嫌な記憶を消すことができたら、どれほど病気は減るだろうか。

記憶のメカニズムを研究し、その記憶を消す方法として「キャンセル水」なるものを思いついた。
実際の実験に入ったのだが、これがなかな良い感じである。
いずれプレバンス通信を通じてモニターを募集しようと考えている。

スポンサーサイト
SV-1 | 11:53:24 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。