■プロフィール

紫波光太郎

Author:紫波光太郎
人間を肉体とみるか
エネルギーの集合体とみるか
見方を変えることで真の病気の原因がみえてくる

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■訪問者数

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ウイルス
No.133

アイ・アム・レジェンドと言う映画をみました。

伝染病により人類がほとんど死滅してしまう映画です。

新型ウイルスがパンデミック(世界的流行)となるとの報道が流れていますが、この映画をみて少し怖くなりました。

インフルエンザウイルスは、もともとカモの体内でおとなしく共生していたようです。
ウイルスは、細胞をもたないので単独では生きられず、寄生しています。

ですから、本来自分の棲家である生物を殺してしまうことは自分自身も死ぬことになるからおとなしく共生しているはずなんです。

癌細胞もそうですね。
あまり増えると自分の肉体も滅ぼしてしまいます。

そう考えると人間も同じです。
自然をドンドン破壊し、結果的に自分の棲む家である地球を壊してしまっています。

ウイルスと癌細胞と人間は同じなのかな?と思ってしまいます。

それは、どのようなエネルギーなのかと考えてみました。

みんな「貪欲」なんでしょうね。

もっと、もっと、もっと・・・。そして拡大していきます。

気がつくと「あれ?自分の棲む家がない」ってことに。


そう考えますと、それらの病気のセラピーは「欲を捨てること」になります。

まずは、食事を粗食で少食にすることが大切です。

そして、いろいろなものを手放すことだと思います。


最後に、癌細胞やウイルスを殺そうとする意識をなくし、共生するようにします。

排除しようとする意識がそれらに耐性の力を与え、拡大・増殖させているのかも知れません。

すべてのものと「共生」する意識。

つまりすべてを愛することなのかも知れません。



スポンサーサイト
SV-1 | 16:06:36 | Trackback(0) | Comments(0)
ナチュラルダイオード
No.132

電磁波の影響でスピン偏極すると言うことはこのブログで何度も紹介してきました。

この電磁波の悪影響をカットするとか、シールドする商品はいろいろありますが、実際には「なぜ無害になるのか?」とか「実際の効果はあるのか?」という疑問があり、それをしっかり説明している商品は少ないように思います。

SV-1では、電磁波の悪影響がある場合に「スピン偏極」という現象が起こっており、それを測定できる機能があります。

ですから、それらの商品を使用して「スピン偏極」起こさなくなっていれば「効果があった」と判断できるわけです。

そのようなことでいろいろな商品を確認しましたが、とてもシンプルですが効果抜群の商品があります。それはナチュラルダイオードと言う商品です。

スピン偏極は磁場の変化(磁場勾配)の大きい場所でも起こします。ナチュラルダイオードは、この磁場の問題からくるスピン偏極には効果はありませんが、電磁波(低周波、高周波の両方)に効果がある(スピン偏極を起こさなくなる)ことは、たくさんのクライアント(数百名)で確認できております。

ただ、なぜ効果があるのかは????でして、それらを解析している最中です。

弊社でも販売していますので、購入したい方はご連絡ください。
フリーダイアル:0120-65-2134  プレバランス



SV-1 | 08:55:45 | Trackback(0) | Comments(0)
電磁波の実験
No.131

下記のような情報がメールで届きましたのでシェアしたいと思います。

【メールの内容】
携帯電話の電磁波の影響の実験です。
こんなに距離を離しても、コーンは破裂する、、、という実験です。
http://jp.youtube.com/watch?v=vPf8dXsZ1PE&NR=1

裸足で土の上か草に乗るだけで、電磁波の害は消えます。
昔は急病人がでると、応急措置で草の上に寝かしたそうです。


【コメント】
私はブログで何度か書きましたように電磁波にとても過敏で電磁波の多い環境では具合が悪くなってしまうのですがこの実験でもおわかりのようにとても問題あると思うのです。
私が敏感と言うより、平気な方の方が私は不思議だと思っております。
草や土の上で害が消えるというのは、帯電した電気をアースするからだと思います。
ただ、携帯電話の電磁波が脳に与える影響は帯電による影響だけではないので、それで害がなくなることはないと考えております。

今回の実験は、電話ですが携帯のメールでも同じことであると考えられます。
混雑する電車の中で周囲の方がメールをしている状態もこのようなことが起こっていると思います。
私は、渋谷のハチ公前で待ち合わせで待っている時に周りでみんな携帯電話を使っていたので「ここは電子レンジ状態だな」と感じていました。

今回の実験は、まさに電子レンジの再現ですね。





地磁気・電磁波 | 17:11:13 | Trackback(0) | Comments(0)
動物にはさらに効果的!?
No.130

下記のような体験談がSV-1ユーザーから届いていますのでコメントします。

【体験談】
最近、犬が弱ってきていた(高齢なので、、)のですが
肝臓の転写水を飲ませたら2日程でみるみる元気になりました。
身体が小さいから効果が出やすいのでしょうか?

SV-1にはほんとに感謝です!


【コメント】
情報転写水に転写されている感情コードは、これまでも動物にはとても効果があると聞いております。それは、動物は、人間ほど複雑な感情を持っていないからだと言われております。
それは、動物以外の小児のセラピーで同じ経験しております。遠隔セラピーなども含めて大人より子どもの方が効果が高いと感じております。この結果もやはりまだそれほど複雑な感情を持っていない(人生経験が少ない)ためだと思われます。

子どものような心(無邪気)を取り戻せられれば病気はしなくなってくるのですね。
野生の動物が病気しないのは、人間ほどの感情のストレスがないからでしょう。
病は気からと言いますが、年を重ねるごとにネガティブな感情も脳の記憶として蓄積されてくるのです。以前ブログで書きましたが、記憶力の良い人ほど病気になりやすくなります。
お馬鹿さん(悪い意味でなく)ほど病気にならないといいますが、ネガティブな感情をもたないからでしょうね。
野生に近いほど健康なのです。人間は、脳が発達して他の動物より高度なことができるようになりましたが、その進化が幸せなのかというとそうでもないのかも知れませんね。原始人であった頃の方が幸せだったのかもしれません。

日頃から、SV-1でネガティブな感情を修正することで予防ができますし、子どもの心を取り戻せるのではないかと思っております。


情報転写水 | 08:07:10 | Trackback(0) | Comments(0)
遠隔セラピーと家族への愛
No.129

ユーザーの方からの体験談が届きましたので掲載させていただきます。


【体験談】 
遠隔セラピーの効果


SV-1の遠隔治療について報告します。田舎(長崎)の両親が膝が痛くて正座が出来なく
注射も打っていると聞いて、写真を送ってもらい(上半身だけなのでちょっと弱いかも知れません)
写真をアウトにおいて膝の痛み用の情報ライブラリィをテストで20分間流し、「膝痛平癒ありがとうございます」の文字をビンに入れてインに置き、経穴調整ボタンを押して6分間これを2日に一度くらいの割合で1ヶ月ほど行い昨日電話してみました。

なんと母の方は曲がるようになっているそうです。父はまだ曲がるまでにはいたっておりませんが
痛みが薄れているような感じだそうです。

正直自分自身もまだ半信半疑ですが上田先生の遠隔セラピーの科学的証明ができるめどが立ってきたという言葉に勇気をもらい続けていこうと思います。
また完治するようなら連絡いたします。


【コメント】
体験談ありがとうございます。
何よりも嬉しいのがこのような体験談です。

治るメカニズムは「信じる」ことなんですね。
SV-1を信じこと、やっているセラピーを信じこと、そして自分自身を信じることができたときさらに効果がでてきます。

さらに効果は、家族の場合に現れます。
それは、「他の人より愛せる」からなんですね。
家族と同じようにクライアントを愛することができると、クライアントにも同じように結果がでるようになります。
頑張ってください。

とても嬉しいメールありがとうございます。



遠隔セラピー | 11:53:29 | Trackback(0) | Comments(0)
ペットにも効果
No.128

SV-1ユーザーの方がペットにエネルギーセラピーを行い効果があったとの報告がありますのでご紹介します。

◆犬のセラピー
ワンちゃんの白内障の白濁が黒く戻って!


――ワンちゃんもセラピーしていると聞きましたが…!?

 うちの犬は白内障で目が白く濁っていたんです。犬もセラピーできないものかと上田先生に相談すると、肝経の感情レメディを入れた水を飲ませるといいと言われました。経絡詳細の画面で、肝経にいくつか感情レメディがありますが、それを全部転写して飲ませたんです。次の日には、目の白く濁った部分がすごく黒くなっていて、「スゴ~イ!!」って家族で驚きました。
しばらく飲ませるのを忘れると、また白くなってきて、飲ませると黒く戻るのです。犬は小さいから効果が出やすいのかもしれませんが、家族みんなで「明らかに違う!」と言っています。これでSV-1のセラピー効果をみんなが信じるようになりました(笑)。


SV-1 | 15:30:23 | Trackback(0) | Comments(0)
ヴァージョンアップ
No.127

SV-1が販売されてからもうすぐ1年になります。

ブログでも書きましたが、私自身もこれほどお世話になった(助けられた)セラピー機器はないほど重宝しております。

この1年使ってきて自分自身は機能や効果などに満足しております。
もっと多くの方にこの機器が使ってもらえると嬉しいですね。

先日、来店下さったドクターの方も「この機器が普及すれば病人が少なくなりますね」と言っていただけました。

現在、SV-1のソフトの「経絡ガイドプログラム」のヴァージョンアップを考えております。

さらに使いやすくしていきたいと思っておりますのでご期待下さい。




SV-1 | 17:28:16 | Trackback(0) | Comments(0)
マイコプラズマ肺炎
No.126

現在情報レメディライブラリーのVol.7の「喘息特集」を開発中です。

開発メンバーと喘息の話をしているときに「最近マイコプラズマ肺炎が増えている」という話題になりました。

確かに私のお客さんの子どもさんも「マイコプラズマ肺炎」に罹って大変な思いをしていました。

なんでも4年に一度流行するそうですのでオリンピックイヤーに流行することになりますね。

と言うことですので急きょVol.8「咳特集」のライブラリーも同時販売することにしました。



情報レメディ・ライブラリー | 12:55:20 | Trackback(0) | Comments(0)
助かった!!
No.125

先日、SV-1の出張で群馬県館林市に行ってきました。

ここからは、車で3時間ほどです。

最近は北関東自動車道がかなり出来てきまして群馬県も行きやすくなってきました。

今回は車での出張だったのですが、2時間ほど運転していて体調が悪くなってしまいました。

症状は、血液の循環が悪くなり手足が冷たくなりめまいも感じましたので、このままでは運転は危険と思い車を止めて休息をとりました。

当日は、雨が降っていて4月の気温でとても寒い日ではありましたが、車のエアコンで暖房にしても全然からだの冷えは改善しませんでした。

セミナーがあるので、何とか運転しなければと焦るのですが、そのような状況ではありません。

そのときSV-1をセミナーで使うため持ってきていることに気付きました。

早速SVステーションで自分自身を測定しました。

SVステーションは充電式で電源がなくても使えます。まさしく、このような非常時を想定して充電式にしてあったのが役に立つことになりました。

測定すると「スピン偏極」していました。

スピン偏極があると、血液の循環が悪くなります。
体調が崩れたのはその日がとても寒かったことや長距離の運転の疲れなども影響していたと思います。

なぜスピン偏極したかと言いますと、疲れもあると思いますが「車の電磁波」なんです。

下記の写真をご覧ください。

以前、車の電磁波を測定したことがありますがとても高い値をしめします。

運転席の胸の位置で測定したのが写真1ですが、8mGあります。
1mG程度であれば問題ないとされていますので、とても高い値です。

足もとのフロアーマット上(写真2)では、なんと100mGを超えて測定不能です。

IMG_1309.jpg
      写真1

IMG_1308.jpg
      写真2


まず、スピン偏極を治す必要がありました。

スピン調整セラピーを5回行いました。3回目の時に気付きました。そても寒かったのでエンジンをかけたままエアコンをかけていました。

これでは、電磁波を受けながらのスピン調整なので効果がありません。

エンジンを止めてまたスピン調整を行いました。

すると、みるみる体が温まってくるのがわかりました。血液が体に周り始めたのです。

測定すると、やはりスピン偏極は改善していました。

そして、次にインジケータドロップしている箇所をチェックしセラピーを行いました。

約40分ほどのセラピーと休息で元気が回復し、また運転を開始し目的地に向かいました。

セミナー前のカウンセリングは間に合いませんでしたが、予定していたセミナーは予定通り行うことができました。

SV-1に私自身が助けられた事例でした。

注)誰もが電磁波でスピン偏極するわけではありません。電磁波に敏感な体質や疲れなどの要因が関係していると思います。電磁波の健康への影響は、これからいろいろ解明されてくると思います。あまり神経質になることはないと思いますが、原因不明の症状があった場合、それらの原因としてチェックする必要があると思います。また、できれば電磁波が少ない環境で生活されることをお勧めいたします。



SV-1 | 11:20:16 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。