FC2ブログ
 
■プロフィール

紫波光太郎

Author:紫波光太郎
人間を肉体とみるか
エネルギーの集合体とみるか
見方を変えることで真の病気の原因がみえてくる

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■訪問者数

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
よく叩いて
No.115

情報を転写した水(情報転写水)は、時間の経過とともに情報が消えていきます。
できるだけ早く(1週間)飲んでいただく方がいいと思います。

ペットボトルに転写した場合には、ペットボトルの底を27回叩いてから飲んで下さい。

この回数に意味があります。

それは、月の周期と同じにします。

水は、月のエネルギーと共鳴します。

月のエネルギーは感情に影響を与えます。

ですから感情レメディを転写する水は月の力を最大限に活かす(活性化)方法を使います。



スポンサーサイト
情報転写水 | 19:52:07 | Trackback(0) | Comments(0)
写真での遠隔セラピー
No.114

以前、私が微弱な生体磁気を感じ取ることができることを書きました。

その能力のお陰で体に手をかざすことで異常な部分を正確に調べることができます。

この能力で人間に限らず、動植物など生物はもちろん、すべての物質から感じ取ることができます。


SV-1で写真を使った遠隔セラピーを行うのですが、「本当にそのようなことができるのか?」と思われると思います。

しかし、それは可能なのです。

なぜならこの特殊能力のお陰で、セラピー前後の写真から放射されているエネルギーに変化があり、さらには、その変化と症状の改善が一致することで確認できたからです。

先日も遠隔セラピーの効果を確認する症例がありました。

子どもさんが一週間も高熱が下がらず家族の方から遠隔セラピーの依頼がありました。

もちろん病院にも行き、いろいろ検査した。
しかし原因が分からず、また解熱剤なども効果がなかったと言うことで何とかして欲しいと依頼がきたのでした。

まず、携帯電話の写メールで子どもさんの写真を撮影してメールで送ってもらいました。

それをプリントアウトして、その写真に手をかざしてエネルギーの状態を調べました。

このケースは、何か邪気的なエネルギーです。

それは、これまでの経験からその違いが私にはわかるのです。

その写真を確認してると、隣にいた母の右足が急に痛くなりました。

その時に母は、私の右隣に座っていました。

母も霊感が強いので、そのエネルギーの影響を受けたのです。

セラピーを一時中止して、母の右足の邪気を払いました。

その直後、足の痛みは消えました。(これでそのエネルギーの正体が邪気であることを確信)

母から違う部屋でやって欲しいと言われてしまいました。


別の部屋に移動し、そのエネルギーをSV-1で処理することにしました。

写真から出ているエネルギーの質にもよりますが、このケースではまずお塩を使ったセラピーを行いました。

INプレートに岩塩を置き、OUTプレートに写真を置いて「経穴調整」のセラピーを行います。

塩によるお祓いと思ってください。

このセラピー後、写真のエネルギーを確認すると大きな変化がありました。

先ほどまでおびただしいほど出ていた邪気のエネルギーがかなり弱まっていました。

これでこの子は改善すると確信しました。

それから間もなく家族からメールが入りました。
「急に汗をかきはじめ、熱がドンドン下がってきた」と言うことです。

翌日には「平熱に戻りました」との感謝のメールが届きました。

以上写真での遠隔セラピーでした。







SV-1 | 21:12:08 | Trackback(0) | Comments(0)
説明会 in 広島
No.113

急きょ広島(福山)でのSV-1、情報レメディ・ライブラリーの説明会が決まりました。
お近くの方で興味がある方はぜひご参加ください。

■日時:4月24日 13:30~15:00
■場所:備後地域地場産業振興センター(広島県福山市)
■参加費:500円
■その他:自然から学ぶ会セミナーのゲストとしてお時間をいただき説明させていただくことになりました。私の説明会の後も目からウロコの話がありますのでぜひお越し下さい。
■お申し込み、お問い合わせ先:0120‐65‐2134 プレバランス本部


その他のセミナー(九州福岡、茨城)
久しぶりに発行しましたプレバランス通信8頁に掲載されておりますのでご覧ください。

プレバランスHPは下記
http://www.prebalance.com

SV-1 | 07:31:51 | Trackback(0) | Comments(0)
いよいよ広がっていきますよ
No.112

前回、「これまでやってきたことがやっと認められるようになってきた」と書きましたが、それを裏付けるようにSV-1のユーザーがドンドン増えてきております。

それも口コミで広がっています。

昨日もあるユーザーの方がお客様を連れてきてくれました。

それは、そのユーザーの方が作った花粉症の水を飲んで劇的に改善したお客様がとても興味をもたれたということだったのです。

そのお客様に話を聞きましたら「花粉症の水を飲んで1分で改善してしまった」ということです。

でも、それは私も経験あるので納得です。

そもそも情報を水に転写して病気が治るなどということは私自身も信じておりませんでした。


15年ほど前だと思います。

私はある方から「腰痛が治る水」と言うのを購入しました。

あまり信じてはおりませんでしたが、当時私は年に3、4回ほど腰痛で寝込むことがあり、そのような水で副作用もなく改善するならぜひ常備しておこうと思って購入しておいたのです。

ある日、また腰痛の兆候があり「ヤバイ」と思いました。

その兆候がでるとまず100%激痛とともに動けなくなってしまうのです。

2階の寝室から、ゆっくり、ゆっくり腰に負担をかけずにその水が置いてある台所にたどりつきました。

そして、その水を口に含んだ瞬間。  これまでの腰痛の兆候がまったく消えてしまったのです。

それから私は、この情報転写水(波動水)を信じるようになったのです。

今回開発しました、肩こり、腰痛、膝の痛みのライブラリーはとても楽しみなのです。

それは、SVステーションさえあれば誰もがいつでもそのような水を作り飲むことができるからです。

あれから15年、自分がそのような装置を作ることになるとは夢にも思っていませんでした。

    IMG_1216.jpg
情報レメディライブラリーも6巻も揃いました





SV-1 | 22:53:37 | Trackback(0) | Comments(0)
やっと姉が信じてくれた
No.111

私には姉がいるのですが、以前から私のやっている「エネルギーセラピー」などに対して懐疑的であり、「怪しい」とか言われ続けておりました。

どうにか理解して欲しいので説明しようとすると「やめてちょうだい」と聞いてもくれません。

何度もチャレンジしましたが、まったく聞き入れてもらえず「もう無理」とあきらめていました。


でも最近少し認めてくれるようになりました。

それは、2年前の4月に「医工学治療学会」でこれまでの研究成果を発表させていただくことができたことが大きかったように思います。
  DSC00897(圧縮)
学会での研究報告(2006年4月23日)


姉は、花粉症がひどく毎年悩まされております。
今回開発しました「情報レメディ・ライブラリー」で作った花粉症用の水を意外と素直に試してくれました。そして、花粉症のサプリもモニターになってくれたのです。

そして昨日、姉から「花粉症の症状がまったくなくなったよ。ありがとう」と言われました。

花粉症が改善したのも嬉しかったのですが、それよりも自分がやってきたことを認めてもらえた気がしてとても嬉しかったのです。

茨城のド田舎でずっと見えないエネルギーを研究し続けてきました。
周りでは新興宗教の教祖のように思われたり、怪しい治療家と言われたりしてきました。

でもそれは仕方ないですね。
最初は家族にも理解してもらえなかったのですから。
また、時代がそのような時代でもありました。

今でも、地元の人達は「何をやっている会社だろう」と思っていると思いますし、子どもも「お父さんの仕事はなんなの?」と聞かれても答えられないそうです。(笑)

私としては、結果が一番だと思います。
効果がでれば皆さんが認めてくれると思いますから。

そして、見えないものをいろいろな測定器や理論で誰もが納得できるものとしていくことが大切だと思っています。






体験談 | 12:26:35 | Trackback(0) | Comments(0)
花粉症と電車
No.110

花粉症に電車が関係しているなんて言ったら驚くでしょうね。

でも、本当なんです。

先日、花粉症のセラピーに来られた方が「先生花粉症がよくなりました」と喜んで来店されました。

この方は、電車の影響で花粉症になっていたので、その対策をしたら改善したのです。


詳しく説明します。

この方は、線路の近くに住んでいます。

当然電車が走る線路の上には架線があります。

この架線には、もちろん電流が流れていますのでそこには電磁波が発生します。

通常送電線のようなものから発生する電磁波は、強風や磁気嵐などがなければ安定して出ております。

しかし、架線の場合は電車が走るたびにその電磁波は変化します。

私は、普通列車と特急列車の電磁波の変化を調べた事があります。

その結果は、特急列車の方が電磁波が乱れました。

また、上り電車と下り電車では発生する電磁波が異なりました。

それは、電流の流れる方向と電車の進行方向、電車の速度が関係するからです。

なぜ電磁波が変化するかと言いますと、架線の周りの電荷が電車の通過により動くからだと考えられます。

この方は、朝と夕方に調子が悪くなりました。

なぜなら、その時間に電車の本数が増えるからです。

原因は、架線の電磁波によるスピン反転が起こり帯電している状態(静電気を帯びている)だからでした。

体が静電気を帯びているため、粉塵、花粉などを引き寄せていたのです。

セラピーは、スピン調整を行い、再発防止のために「ダイオード」を身につけてもらいました。

その結果「先生花粉症がよくなりました」となったわけです。











体験談 | 23:07:58 | Trackback(0) | Comments(0)
寝水
No.109

そろそろ花粉も減ってきましたかね。

今回販売しました「情報レメディ・ライブラリー」の花粉症は結構評判がよく喜んでいます。

今日もあるユーザーの方から花粉症の美容師に花粉症の水を作ってあげて飲んでもらったら改善したということで、お客さんに話したら「私も飲んでみたい」ということのなり、今日美容室までSV-1を持って花粉症の水を作りに行ってきたということでした。嬉しいですねえ。

私も今日来られたお客様のお子さんが二人とも花粉症がひどいということで先日セラピーにみえましたので、花粉症の水を作ってお渡ししましたら、改善したということです。

ただ、上のお子さんにはあまり効果がなかったということでした。

もちろん改善しないケースもありますので、その場合はレメディの情報がその方の原因と違っているということですので、その場合は相性調整セラピーやスピン調整、経絡つなぎセラピーなども実施する必要がありますね。


一番新しい「不眠症」のライブラリーは自分で試していますがとてもいい感じです。
遅くまで仕事していると頭がさえて寝られないことがありますが、そのようなときに「不眠症」の情報を転写した水を飲みます。

すると急にあくびが出てきて眠くなるのです。
そのままZZZZ・・・って感じです。

私のお友達にお知り合いに「不眠症」の方がおりましたので転写水をプレゼントして飲んでいただきました。
「効果がありました」とのご報告がありました。嬉しいです。

最近は、寝る前に「寝酒」ならぬ「寝水」を飲んで寝るようになりました。








情報レメディ・ライブラリー | 19:45:15 | Trackback(0) | Comments(0)
次のライブラリー
No.108

次回販売予定の情報レメディ・ライブラリーは「うつ病」を考えておりましたが、それよりも早く作って欲しいとの要望が多い「痛み」をとるライブラリーを作ることになりました。

今回は、下記の3巻を同時に販売します。

Vol.4 肩こり
Vol.5 腰痛
Vol.6 膝の痛み

さらに今開発の中のマッサージジェルがありましてそのジェルがとても素晴らしいのです。(自画自賛)

このジェルに、今回販売予定のライブラリーの情報が転写できます。
このジェルでマッサージすることで痛み緩和するというものです。

お楽しみに~!!





情報レメディ・ライブラリー | 08:05:55 | Trackback(0) | Comments(0)
不眠症
No.107

「情報レメディライブラリー(不眠症特集)」が完成し、販売を開始したしました。不眠症は、三焦経のタイプと肺経のタイプに分かれます。
IMG_1081.jpg

【SVステーション専用】


これまで開発しましたライブラリー(インフルエンザと花粉症)がとても評判がいいので、この不眠症のライブラリーもとても期待しております。

先日花粉症でセラピーにみえた女性が来店したのですが「あの花粉症の水は凄いですね。ほとんど症状がありません」と喜んでおりました。

他にもたくさんの方から同じようなご連絡をいただきますので、嬉しくなってしまいます。

当然、人によってはあまり効果が出ない方もおります。その方には、とっておきのサプリメントがありまして、それをモニターで試してもらっています。
このサプリメントは、7週間ほどで効果が出てくるのですが(もちろん副作用はありません)、現在5人の方に試していただいております。
そのうちお二人から「ほとんど症状は出なくなった」とのことです。

花粉症は、これでほぼ改善できるめどが立ちました。

これらは、他のアレルギーでも応用してみたいと思っております。

情報レメディ・ライブラリー | 17:15:43 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。