FC2ブログ
 
■プロフィール

紫波光太郎

Author:紫波光太郎
人間を肉体とみるか
エネルギーの集合体とみるか
見方を変えることで真の病気の原因がみえてくる

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■訪問者数

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
エネルギーセラピー No.38
緊張と情報転写水

世界陸上で沢野選手が全身けいれんで結果を出せなかった。
これは、極度の緊張のせいだと思う。

私の息子もサッカーでPKの時にそのプレッシャーで何度もはずしてしまうことがあった。普段はうまくいくのに本番に緊張して実力がだせないのだ。

先日、全国大会で準優勝の競合チームとの試合があり、0対0でPK戦になった。勝てば大金星である。
息子は4番目のとてもプレッシャーがかかる順番となった。
結果は、息子はみごとにPKを決めて5:4で息子のチームが勝利。

実はこのときに息子に「情報転写水」を飲ませていたのだった。
その情報転写水のレメディは次の通りである。

■45593:プレッシャー、緊張、責任を背負う
■45423:いつも同ところで失敗する





スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:心と身体

情報転写水 | 10:41:17 | Trackback(0) | Comments(0)
エネルギーセラピー No.37
スピン偏極調整装置の試作機完成

下記の写真はスピン偏極を調整する水を作る装置です。
ここから出てくる水を飲むことでスピン偏極を直すことができます。
現在評価中で10月に発売予定です。

うまくいけば、電磁波、地磁気(ジオパシックストレス)などの影響を受けない体になり、スピン偏極が原因の電磁波過敏症やアレルギー全般、慢性疲労なども改善できると思います。

IMG_0747.jpg



テーマ:ひとりごと - ジャンル:心と身体

スピン調整 | 16:28:59 | Trackback(0) | Comments(0)
エネルギーセラピー No.36
SV-1は占いの機械?

あるユーザーの方から「お客さんからSV-1は占いの機械?」って言われたそうです。(笑)

経穴の電気抵抗値(バイオフォトン)から体の部位の異常がわかるだけでなく、その異常がどのような感情が影響しているかがわかるのがSV-1の特徴です。

お客さんからすれば、そんなことがわかるなんて思いませんから「占い」と思われてしまいますね。

それにしてもよく当たるのです。(笑)





SV-1 | 23:26:51 | Trackback(0) | Comments(0)
エネルギーセラピー No.35
経穴と電気抵抗値とバイオフォトン

昨日SV-1ユーザーの方からお電話をいただきました。
それは、お二人のクライアントを測定した時の報告でした。

一人目の方を測定した時に、膀胱経絡が測定値が低かったので膀胱の異常はないか確認したのですが、本人からはまったく自覚症状がないということでした。4日後膀胱炎になり、病院に行ったとの連絡があったそうです。

もう一人は、心包経絡の経絡の測定値が低下していたので「循環器」に異常はないか確認したのですが、本人はまったく自覚症状もなく問題ないとのことでした。
一週間後、病院の検査で心臓の異常があったそうです。


経穴(ツボ)は、電気抵抗値が低いことがわかっています。SV-1もEAVをベースに作っていますので経穴の電気抵抗値の高低から異常があることを判断します。
そして、この電気抵抗値の高低はバイオフォトンの量と比例していると考えております。

このバイオフォトンは、細胞のミトコンドリア同士の通信媒体として、経絡という光ファイバーを介して行われていると考えております。

経穴の電気抵抗値が高い場合(インジケータ表示では低い)には、何らかの問題でミトコンドリアの情報交換が不活発であると考えれます。
逆に電気抵抗が低すぎる場合は、ミトコンドリアが活発に情報交換をしているということで、このケースは慌ただしく細胞が炎症などの対応をしている状況と言えます。

このように手足の経穴(ツボ)の電気抵抗値(バイオフォトン)を測定することで体からのSOSの異常信号を察知することができるのです。



テーマ:ひとりごと - ジャンル:心と身体

経穴セラピー | 08:51:31 | Trackback(0) | Comments(0)
エネルギーセラピー No.34
お盆と葬儀と感情レメディ

お盆の休暇中にご近所でお悔やみができました。
まだ、お若い方でとても素敵なご主人でした。
ストレスの中で最も大きなストレスは「家族との死別」と言われていますので、まだ奥様もお若いですし、これから先々のことなども考えるととてもお気の毒とも思いました。

ご家族のお話を伺っているうちに私自身もとても悲しくなりました。そして、その後自分の体調がすぐれなくなりました。
結構しんどくて、妻に「今日のお通夜へは行けないかもしれない」と話したほどです。

そこで早速10日に販売を開始したSV-1で自分自身のセラピーを行いました。
直感でピンときたのが感情レメディコード75291です。
このコードは「別れ、死別などの嘆き、悲しみ」です。
このコードをゼロバランス水に転写し飲んだところ、まもなく体調がよくなりました。それも劇的な変化だったのです。

これはご家族の「思いが」に私のバイオフォトンも共鳴したからなのでしょうね。
「光太郎のひとりごと」のブログでお盆に霊が帰ってくることを書きましたが、この時期は多くの方が故人を思い出し「悲しみ」の感情を持つのかも知れませんね。

この情報水を「遺族や同じような悲しみの経験を持つ人に飲ませてあげられたらいいなぁ」と思いました。



テーマ:ひとりごと - ジャンル:心と身体

情報転写水 | 22:28:02 | Trackback(0) | Comments(0)
エネルギーセラピーNo.33
経絡つなぎ

ビビアン・スーが頚椎のケガで顔面神経失調症との報道があります。このケースはこれまでにも経験がありますが、胆嚢経絡の損傷が原因と思われます。

SV-1で損傷を受けた胆嚢経絡をつなぐ「経絡つなぎ」を行えば、簡単に改善すると思います。

しかし、そのような治療法が知られていないので手術をしてしまうケースがあります。すると今度は、胆嚢経絡をさらに傷つけて「片頭痛」になることなどもあります。

経絡つなぎは、リンガムロッドのINとOUTを経絡の始点と終点のツボにあて、超微弱電流(ほとんどの人は感じられない)を3分間流すだけです。



テーマ:ひとりごと - ジャンル:心と身体

経絡つなぎ | 22:18:57 | Trackback(0) | Comments(0)
エネルギーセラピー No.32
SV-1の販売開始

予定通り、8月10日にSV-1の販売を開始しました。
初回の出荷をこの日に行いました。
この日は、プレバランスの創立記念日でもあり、このSV-1がこれからの主力商品として販売していく記念の日ともなりました。

自分で言うのも何ですが「最高のエネルギーセラピー機器」が完成しました。本当にビックリしますよ!!

現在販促用のDVDを編集中なので、近いうちにHPにアップされますので、お楽しみに!!

まだ、正式な画像なども公表しておりませんが、こちらももうすぐアップします。

SV-1講習会を下記にて行います。
【日時】
8月21日(火)、8月26日(日) 10時から16時
【場所】
プレバランス本部
【講習料】
ユーザー:無料(二回目以降10,000円)
一般:30,000円
【昼食】
こちらで準備しますので前日の午前中までにご連絡ください。
【お申し込み先】
0120-65-2134
【定員10名】
申し込み順(ユーザーを優先させていただきます)

9月も予定しておりますので、詳しくはお問い合わせください。



テーマ:ひとりごと - ジャンル:心と身体

SV-1 | 22:51:05 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。