■プロフィール

紫波光太郎

Author:紫波光太郎
人間を肉体とみるか
エネルギーの集合体とみるか
見方を変えることで真の病気の原因がみえてくる

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■訪問者数

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
やっと姉が信じてくれた
No.111

私には姉がいるのですが、以前から私のやっている「エネルギーセラピー」などに対して懐疑的であり、「怪しい」とか言われ続けておりました。

どうにか理解して欲しいので説明しようとすると「やめてちょうだい」と聞いてもくれません。

何度もチャレンジしましたが、まったく聞き入れてもらえず「もう無理」とあきらめていました。


でも最近少し認めてくれるようになりました。

それは、2年前の4月に「医工学治療学会」でこれまでの研究成果を発表させていただくことができたことが大きかったように思います。
  DSC00897(圧縮)
学会での研究報告(2006年4月23日)


姉は、花粉症がひどく毎年悩まされております。
今回開発しました「情報レメディ・ライブラリー」で作った花粉症用の水を意外と素直に試してくれました。そして、花粉症のサプリもモニターになってくれたのです。

そして昨日、姉から「花粉症の症状がまったくなくなったよ。ありがとう」と言われました。

花粉症が改善したのも嬉しかったのですが、それよりも自分がやってきたことを認めてもらえた気がしてとても嬉しかったのです。

茨城のド田舎でずっと見えないエネルギーを研究し続けてきました。
周りでは新興宗教の教祖のように思われたり、怪しい治療家と言われたりしてきました。

でもそれは仕方ないですね。
最初は家族にも理解してもらえなかったのですから。
また、時代がそのような時代でもありました。

今でも、地元の人達は「何をやっている会社だろう」と思っていると思いますし、子どもも「お父さんの仕事はなんなの?」と聞かれても答えられないそうです。(笑)

私としては、結果が一番だと思います。
効果がでれば皆さんが認めてくれると思いますから。

そして、見えないものをいろいろな測定器や理論で誰もが納得できるものとしていくことが大切だと思っています。






スポンサーサイト
体験談 | 12:26:35 | Trackback(0) | Comments(0)
花粉症と電車
No.110

花粉症に電車が関係しているなんて言ったら驚くでしょうね。

でも、本当なんです。

先日、花粉症のセラピーに来られた方が「先生花粉症がよくなりました」と喜んで来店されました。

この方は、電車の影響で花粉症になっていたので、その対策をしたら改善したのです。


詳しく説明します。

この方は、線路の近くに住んでいます。

当然電車が走る線路の上には架線があります。

この架線には、もちろん電流が流れていますのでそこには電磁波が発生します。

通常送電線のようなものから発生する電磁波は、強風や磁気嵐などがなければ安定して出ております。

しかし、架線の場合は電車が走るたびにその電磁波は変化します。

私は、普通列車と特急列車の電磁波の変化を調べた事があります。

その結果は、特急列車の方が電磁波が乱れました。

また、上り電車と下り電車では発生する電磁波が異なりました。

それは、電流の流れる方向と電車の進行方向、電車の速度が関係するからです。

なぜ電磁波が変化するかと言いますと、架線の周りの電荷が電車の通過により動くからだと考えられます。

この方は、朝と夕方に調子が悪くなりました。

なぜなら、その時間に電車の本数が増えるからです。

原因は、架線の電磁波によるスピン反転が起こり帯電している状態(静電気を帯びている)だからでした。

体が静電気を帯びているため、粉塵、花粉などを引き寄せていたのです。

セラピーは、スピン調整を行い、再発防止のために「ダイオード」を身につけてもらいました。

その結果「先生花粉症がよくなりました」となったわけです。











体験談 | 23:07:58 | Trackback(0) | Comments(0)
花粉症の体験談
No.101

この時期とても大変な「花粉症」などの体験談がSV-1ユーザーから届きましたので、掲載させていただきます。

【自分も花粉症で「情報レメディ・ライブラリー(花粉症特集)」を使われているユーザーの方から】
感情レメディ・ライブラリーはいい結果が出てよかったですね。私も例年に比べればとても楽に過ごしています。
そして、主人も・・・。実は一昨日、外で遊んで帰宅した後、突然『目がカユイ』と大騒ぎでした。ステロイドの点眼薬をつかい早々に休んだのですが一夜明けても症状の改善はなく朝から鼻水にも悩まされ・・・。
セラピーする?と聞くと、すぐにウンと返答。花粉症セラピーを開始。
水ももちろん飲んでます。数分後 鼻をかむ回数が激減!効果ありました!
「今日は花粉がひどいから外に行かない」と言っていたのに、午後からまた子供たちよいっしょに外で遊んでました。
ありがとうございました。

【千葉県でサロン経営のSV-1ユーザーの体験談から】
■20年来の花粉症が一度のセラピーで改善!
 花粉症の時期は“首から上を取り換えたい”という40代の女性の方に2/10にセラピーをし、情報水をお渡ししました。3/8にお話を伺ったところまったく症状が出ておらず、薬も一切服用していないとのことでした。セラピーは、近所で採取してきたスギ花粉を使った相性調整、卵の相性調整、各経穴のドロップポイントのレメディ通電を施し、またそれらの情報水を作りました。本人の改善させたい気持ちから、情報水を飲むときも気持ちをこめて飲んでいただいたそうです。今後は、花粉症レメディCD(情報レメディ・ライブラリー)も手に入ったので、基本的なセラピーと併用していくことにより、さまざまなタイプの花粉症の方に対応していけると思います。
■中耳炎が改善しました。
 アトピー背皮膚炎で来て頂いている小学3年生の女の子を測定していたところ、耳のポイントでドロップしたので聞いたところ、中耳炎で耳が痛いとのこと。ドロップポイントの修正と情報水を飲んでいただき10日後に来た時には気にならなくなっていましたが、たまに痛むということなので、セラピーを継続し、その10日後に測定したときにドロップしていなかったので“耳はどう?”と聞いたところ、“なんでもない!治った!”とのこと。抗生剤を服用しないで改善できたのでお母さんもとても喜んでおられました。その後の測定で鼻がドロップしていたので聞いたところ、詰まっているとの事で、晴明と迎香の経穴をクロス(右目・左鼻、左目・右鼻)させて経絡つなぎをしたところ、5分10分で鼻が通ったのでお母さんもびっくりされていました。


体験談 | 22:42:58 | Trackback(0) | Comments(0)
体験談 
No.100

SV-1ユーザーの方からの体験談がぞくぞく来ておりますので、前回に引き続きご紹介します。


【インフルエンザ体験談】

2008年3月9(日)夜 37.8度

3月10日(月) 朝 38.1度
小児科受診。保育園でインフルエンザが流行していたので、検査施行。A型と診断。
タミフル処方→服用せず。
帰宅後、SV-1にて測定。
インジケーターが上がらず、スピン調整を2回続けて実施。その後、首の経絡つなぎを行い測定。
心包経のインジケーターが低かったので、リンパ経、大腸経(鼻水、鼻閉もあったので)のレメディと併せて、経穴調整を行った。
昼すぎ39.7度に上昇。結膜充血、目やになどの症状も出る。
16:55 上田先生にHelpのmailを送る。
直後、教えて頂いた5つの感情レメディを入れ、督脈のつなぎを行った。
転写水を作り、家族みんなで飲んだ。(~12日現在も)
涙目と目のかゆみがつらそう。
夜間は何度かうなされたが、側について寝ていると結構寝ていた。
とにかく頭部を冷やした。

3月11(火)7:30 起床 すっきりした表情。
熱37.0度 前日と同様5つのレメディと督脈の経絡つなぎを行った。
(督脈のつなぎは「気持いい~」と言います。)
昼―夜 36.9度前後

3月12日(水) 8:00起床 熱36.8度
食事は主食のみしか食べられないが元気はある。
小児科受診し、完治!!痰がらみの咳は続いていますが。
一晩で熱が下がった事を伝えると「さすがタミフルよく効く!」と勘違いされました…

【その他】
不思議ですが、1月にも39度の熱を出し、その時にもスピン調整2回、首の経絡つなぎを行うと、翌朝には下がっていて「かっちゃん スゴイ !!」と皆でびっくりしたことがありました。

【紫波光太郎コメント】
私も、経験あるのですが高熱の時や高熱が出る時に「インジケーターが上がらない」という現象がでます。これは、どうも督脈に電流が流れない状態にある感じです。
このユーザーの方は、今回開発しました「情報レメディ・ライブラリー」の推奨感情レメディだけを使っています。
「情報レメディ・ライブラリー」は、鳥インフルエンザ用に開発したものですが、他にも嬉しい報告を何件かいただいておりますので、期待がもてますね。
この体験談をいただけたユーザーは、普通の主婦ですので「誰もが簡単に」をコンセプトに作ったSV-1が想いの通りに結果をだしてくれていますね。とても嬉しい報告です。


体験談 | 20:02:25 | Trackback(0) | Comments(0)
ユーザー体験談 
No.99

前回書きましたSV-1ユーザーからの体験談が届きましたのでご紹介いたします。


【ユーザー体験談】
■不思議体験です 
 息子が2月初旬から、右腰の痛みを訴えていました。痛みは、毎日ではなく時々かなり痛がっていました。医者でMRIを撮りましたが、それほどの症状ではありませんでした。ダウンジングで観ましたら、霊障反応しましたので、確認の為ある霊現象についてはかなり実績のある方に観て頂いたら、その通りでした。さっそく、SV-1のINのプレートに岩塩を置き、INとOUTのリンガムロットを握らせて経穴調整しました。6分間の間に3度右足を痛がりました。終了後にダウンジングで観ましたら、反応しなくなっていました。それ以来、嘘のように痛みが消えています。お陰さまで、余り信用をしていなかった家族の信用が高まり、家族の絆もより深まった気がします。ご縁を頂き、家族の絆も深めてしまうSV-1に出会えた事に、有難うと言いたいです。

【紫波光太郎のコメント】
以前も書きましたが、霊障が原因で病気になっているケースも少なくありません。
このケースもその一つでしたね。

こちらのユーザーの方には、ダウジングを使っての霊障の判断方法をお伝えしました。その方法を使って、調べた結果が今回の体験談の内容です。

セラピーは、早い話が「お塩を使ってのお清め」です。
お塩のエネルギーを経穴から流すことで、霊的なエネルギーを排除することができます。(経穴調整セラピー)

セラピストの保護のためにも、定期的に自分のエネルギーフィールドをトリートメントしておくことが大切ですね。

足が痛くなったというのは、私も何度も経験あるので解ります。
私の場合、霊的なエネルギーが出ていく場所として足の親指は結構多いです。

霊障をチェックする詳しいダウジングの方法は、また講座を開催して皆さんにお伝えしたいと思います。

4月には、ご要望の多い「アトピー」のセラピー方法について講座を開催する予定でおります。



体験談 | 17:39:54 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。